教えてドクター

「胆石の疑問にお答えします!パート2」

教えてドクター(一覧)に戻る

 

今回も、胆石の疑問について、旭川医科大学病院 第2内科 松本 学也 助教にお答えいただきます。

写真:旭川医科大学病院 第2内科 松本 学也 助教

胆石があると「胆のう癌」になりやすい?
胆のう癌の方が、胆石を持っている持っている確率は、40%〜75%と高いと言われています。また、厚労省の調査では、胆石を持ってる方が、胆のう癌になるリスクは持っていない方より2〜3倍高いと算出されました。しかし、実際に胆石を持っている患者さんを長期間観察した調査では、最終的に胆のう癌になった方は、0〜0.1%と低い結果が報告されています。どちらも、はっきりした事は言えないが、現時点ではしっかり、検査をする事が 大事ですね。 」
特に胆のう癌に注意をしなければいけない状態は?
「無症状でも胆石がわかってからの期間が長い方。また、胆のうの中に胆石が充満している方胆のうの壁が厚い、または壁に石灰化がある場合は、癌が合併している場合が多いと言われています。こういった症状がある時は、手術を考えて治療します。

写真:胆のうの中に胆石が充満左は、石がいっぱい充満している状態ですね。こうなると、陰の方に癌があっても発見できないんですね。また、今は無くても、癌ができやすいので手術を考えてもいいかもしれません。

下は、胆のうの壁に石が沈着している状態です。全然わからなかったんですが、実際手術をしてみると小さな癌がいっぱいあったんですね。(黄色い部分)」

  • 写真:石が沈着
  • 写真:小さな癌が…
こういった症状も無い胆のう結石はどうしたらいいんでしょうか?
「痛みなどの症状を起こす危険性は、年に1〜2%と言われていますので基本的には経過観察となります。ただし、様々な検査で、胆のう癌を否定できない場合発作を起こしやすい状態、例えば、小さな石がたくさんあるような場合は、専門医と相談して治療方針を決める事が重要です。」
検査は、どのくらいの間隔で受ければいいの?
「特に今、石を持っていない方は、あまり過敏にならずに、年に1回程度、エコー検査を受けるところから初めてください。」
実際に治療が必要になるのは、どんな場合?

「強く治療を進められるのは、胆のう癌が無いと確診できない時。また、痛みがある時や合併症がある時。胆管に結石がある場合は、高確率で症状が出やすいので治療を勧めます。


右は、胆管に石がはまってとれず、胆のうに膿が溜まってしまい急性胆嚢炎という合併症を引き起こした状態です。肝臓にまで膿が溜まったりするなど、非常に強い痛みを伴う場合があります。こういった時は、経皮経肝胆のうドレナージ術といって、脇腹からチューブを入れます。


針を刺してからチューブを入れ、膿を吸い出すと劇的によくなる事が多いんですね。 そしてその後、手術をします。」

写真:急性胆嚢炎
写真:急性胆嚢炎

胆石の治療にはどういう方法があるの?

写真:胆のう摘出術昔は、石だけ摘出する手術をしていましたが、石がまた出来てしまうので今は、胆のう結石の場合、基本的に手術で胆のうを摘出します。胆管の石は、内視鏡で石だけを取る場合とお腹を開く手術で取る場合があります。胆のうを取る手術にも、同じように2種類あります。


腹腔鏡下胆のう摘出術開腹下胆のう摘出術と言います。現在は腹腔鏡を使った手術の方が主流です。4つの小さな穴をあけてカメラを差し込んで胆のうを取り出します。こちらの方が、傷跡も小さく術後の回復も早いですね。

胆のうを取っちゃても大丈夫なんですか?
胆のうが無くなっても、ほとんどの方はちゃんと消化できます。胆管が胆のうの代わりに、胆汁を貯める作用をしてくれるんです。
胆石を薬で溶かす事はできないの?
コレステロール結石で小さいものであれば、30%程度の患者さんで溶かす事が期待できます。ただし、石灰化があると解けません。また、飲み続けないと再発する事があります。
胆石を小さく壊す事はできないの?
条件によります。それは、コレステロール結石である事、直径2cm以下、3個以内、胆のうの働きが正常なものであれば、壊せる可能性があります。これが、体外衝撃波結石破砕療法(ESWL)と言います。しかし、これは100%取り除ける訳ではありません。そのため、再発率も高いので医師と良く相談される事が必要です。
手術後の回復までにかかる時間は?

腹腔鏡下胆のう摘出術なら、2〜7日間程度で退院できる場合が多いです。開腹下胆のう摘出術の場合は、1〜3週間程度での退院が多いですね。退院後も1ヶ月ほどは、体に負担をかけないようにしなければなりません。


最後に… 胆石は、日頃の食事習慣や生活習慣を変える事で予防できる病気です。また、過敏にならなくてもいいのですが、年に一度程度、検査を受けていただきたいと 思います。

ありがとうございました。

教えてドクター(一覧)に戻る